トップ > お役立ち情報

お役立ち情報

2018年05月28日・・ カナダ
・自分の英語に自信がなかったが、大人(教員)は言いたいことをほぼ理解してくれたり、こちらにわかるように話してくれたりしたので、それなりのコミュニケーションはとれたが、特に小さな子ども達の英語は理解できなかった。担任の先生に何を言ってるのかとよく質問したが、時々担任も理解できないこともあり少し安心した事もあった。

・言葉で表現する事が難しいため、各クラスにスマートボードが設置されていたのでイメージ写真等を使いより具体的なものを見せるようにした。
 
・常に電子辞書を持ち歩き、わからないことは児童・生徒の前でもしっかり辞書を引いて答えるようにした。
2018年05月07日・・ カナダ
研修前にホストマザーから車の免許を持参するように言われていたので国際免許に替えて持参し、中盤から学校の往復に運転することになりました。カナダでは車は左ハンドルの右側通行なので始めは緊張しましたが、田舎なので信号もなく広大な自然の中でハイウェイを真っすぐ走っていくため、とても楽しいドライブです。ただ、ムースや鹿など、動物が飛び出すことがあるから気を付けるようにと言われました。カナダならではのエピソードです。

気候は4月の中旬から5月始めにかけて一気に夏に向かい、あれだけあった雪が一気に溶け、晴れの日は日差しが大変強く、熱く感じるため夏の暑さが思いやられます。、サングラス、帽子、日焼け止めは必須です。カナダでの食生活でまず驚いたのは炭水化物の多さです。主食はパンやジャガイモですが、それが同時に出てきたり、時にはその上にライスも付きます。野菜はサラダ形式よりも、切ったままにドレッシングをディップして食べることが多いです。フルーツに豆ナッツ類もよく食べます。
2018年04月30日・・ フィンランド
最近は最高気温も10℃近くになりとても暖かく感じるようになりました。すでに真冬用のダウンコートやブーツは必要なくなって来ています。
雪もほぼ溶け、湖もあと何日かしたら完全に開くのではないかと思います。ヒートテックもたまに必要ないと感じるほどです!
2018年04月29日・・ フィンランド
4月下旬でもまだとても寒く、私が生活している地域は朝は1度のときもあります。こちらで自転車を借りて生活していますが、午前中は晴れていても午後突然雨が降ってくるなどして、何度か雨の中自転車をこぎました。大雨ではないので、こげなくはないのですが、天気予報もよめず、大変です。雨で道が濡れていると、どろの跳ね返りもあるので、こちらで汚してもよい服と靴を購入しました。
2018年04月05日・・ フィンランド
思わぬタイミングで日本紹介を頼まれることがあるかもしれないので、インターネットではなかなかないような日々の生活の様子や、街並み、自分の生活している地域のことなどをまとめておくと便利かと思います。

▲ ページの先頭へ