トップ > お役立ち情報

お役立ち情報

2017年09月23日・・ イギリス
英語の勉強も兼ねて、地域のコミュニティーには積極的に参加するようにしています。ホストマザーがクリシチャンなのもあり、一緒に教会に行っています。我々の印象とは違いフランクな社交の場といった感じで、多くの方とお話をする機会が得られます。

趣味の活動では現地のオーケストラに参加しています。こちらのオーケストラにはティータイムがあり、さすがイギリスだなと。練習後に行くパブの時間も非常に大切です。
2017年09月09日・・ カナダ
夏休みに日本から多くの教え子達や友人・知人が私の住むオンタリオ州ロンドンを訪問してくれました。

その度にナイアガラの滝を訪問しました。結局8月だけでナイアガラの滝に7回も行くことになり、様々滝の情景を見ることができ大変喜んでいます。

ナイアガラの滝には多くの観光客の方が毎日訪れるため、たくさんの周辺観光アクティビティを効率よく行いたいなら朝早くから行くことを強くお勧めします。

ただし、実際のところ滝が綺麗に見えるのは夕方から夜にかけてで、夕方は太陽の加減でナイアガラの滝に虹が架かっていることが多いですし、夜のライトアップした滝も非常に幻想的で素敵すで。

周辺の宿泊施設は値段が高いですが、カナダの誇る世界遺産のナイアガラの滝に行かれるときは是非時間に余裕を持って行ってくださいね。
2017年09月06日・・
ニュージーランド(北島)は平均気温の変動により四季の移ろいは感じられるようですが、よく言われるように一日の中での体感気温差が大きいです。生徒も制服はありますが、日本のように夏服・冬服の区別はなく、一年中同じ制服で重ね着により調整します。学校での研修に参加される方は、次のように服を重ね着するのをお勧めします。

Yシャツorブラウスorカットソー(半袖または長袖)/薄手のカーディガン/ジャケット/フリース/レインジャケットorライトダウン(風を防ぐ必要があります。)

下はズボンをおすすめします。スカートだと朝晩の冷え込みに耐えられません(スカートとレギンスを組み合わせている先生はいます)。セーター、ニット、トレーナーなど、頭からかぶるような服は真冬でない限り一日を通して着ることはないようです。また、普段着とは別にパーティーなどに呼ばれた時のため、ワンピースが一着あると安心です。
2017年09月04日・・ フィンランド
秋になったので、週3くらいでキノコ狩りをしています。アンズ茸やポルチーニ茸、その他美味しいキノコが沢山森で取れるのでとても楽しいです。

やっと夜が暗くなってきました。夏の明るい夜も楽しかったけど、私はなぜかこの暗さに安心感があります。これからどんどん陽が短くなるので、フィンランドの人は少し沈んでますが、私は何もかもが初めてなので楽しみです。

気候は、寒いとは聞いていたけど...9月初旬で薄手のダウンを着るくらい寒いので、早めに冬服を日本から送ってもらう予定です。
2017年08月26日・・ イギリス
ピカデリーサーカスにあるジャパンセンターでは日本の食材、本、買い忘れたお土産などが手に入ります。また、その裏には更に大きな本屋さんがあり日本の書籍を購入できました。値段は表示価格の2倍しました。

▲ ページの先頭へ